Youtubeでリスニング

1日1分かんたんTOEICリスニング対策部:単語数=9 その3

この記事は約2分で読めます。

「はじめまして」の方は、最初に「このサイトについて」をご覧いただくことをおすすめします。
動画の概要や、ディクテーション機能の使い方が説明してあります。

1日1分かんたんTOEICリスニング対策部:単語数=9 その3

ディクテーション

ディクテーションとは、聞き取った「音声」を「文字に書き起こす」ことをいいます。
書きだすことにより、あなたがどれだけ正確にリスニングができているのかを数値化することができます。

ディクテーション(文字単位)

音声を聞いて、下記の入力欄に聞き取った英文を入力しましょう。
1マスに1文字ずつアルファベットが入ります。

正解の文字は「」、不正解の文字は「」で表示されます。

,
'
?

再生回数: 0
スコア: 0
あなたの英語力は「幼稚園級」です

ディクテーション(単語単位)

プレイヤー下のボタンをクリックすると、1語ずつ正解を確認できます。

解説

「リスニングセクション Part2」を想定。

「リスニングセクション Part2」では、英語の音声で「質問」が1つ、「回答」が3つ流れます。
「回答」の内1つだけが「質問」に呼応するもの、残りの2つはダミーです。
対応する「回答」を選べば正解です。

問題用紙には「質問」も「回答」も印刷されていません。
100%リスニングだけを頼りに、正しい受け答えがどれかを選ぶ必要があります。

英文・和訳

英文: She was fired for her frequent absences, wasn’t she?

和訳: 彼女は度重なる欠勤で解雇されたんですよね?

解説

肯定文っぽく始まりますが、最後に「wasn’t she?」が付加されることで疑問文に変わります。

基本は、「Yes」「No」での答えが返ってきます。

「She was fired for her frequent absences, wasn’t she?」に対する応答のサンプルはこちら。

1日1分かんたんTOEICリスニング対策部:単語数=8 その5
「リスニングセクション Part2」を想定。 「リスニングセクション Part2」では、英語の音声で「質問」が1つ、「回答」が3つ流れます。 「回答」の内1つだけが「質問」に呼応するもの、残りの2つはダミーです。 対応する「回答」...

ダミー応答のサンプルはこちら。

1日1分かんたんTOEICリスニング対策部:単語数=9 その4
「リスニングセクション Part2」を想定。 「リスニングセクション Part2」では、英語の音声で「質問」が1つ、「回答」が3つ流れます。 「回答」の内1つだけが「質問」に呼応するもの、残りの2つはダミーです。 対応する「回答」...
1日1分かんたんTOEICリスニング対策部:単語数=8 その6
「リスニングセクション Part2」を想定。 「リスニングセクション Part2」では、英語の音声で「質問」が1つ、「回答」が3つ流れます。 「回答」の内1つだけが「質問」に呼応するもの、残りの2つはダミーです。 対応する「回答」...

ボキャブラリー

  • 「fire」=「解雇する」
  • 「be fired」=「解雇される」(受動態)

銃を撃つことも「fire」といいます。
弾が飛び出す、発射するのが「fire」

解雇の「fire」は、職場から飛び出す、放り出される。

「fire」=手元から離れてどこかへ行ってしまうイメージです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました